FC2ブログ

植木屋ウエコの日々

植小株式会社  042-622-4796

ソテツのお話




先日UPしたソテツの花ですが…

あれは雄花だそうです。

ソテツは雌雄異株で雄花と雌花があり、雄花はあの写真にあったような食べ終わったトウモロコシのようなカタチw

雌花はもっと丸い形状のようです。



受精は精子(自分で卵細胞まで泳いで受精するオスの生殖細胞)によるようで。

ということは花粉を受粉して実がなる植物とは違うんでしょうか…?

こんなこと書くと、社長に「なんも知らねえ!」と怒られそうですww

この記事を社長が読んでいないことを祈りますwww



精子をつくるのはコケやシダ類などの下等植物、種子植物で精子を作るのはソテツとイチョウだけのようですよ。

コケやシダ、イチョウなどと並ぶということは古代からある植物ということですよね。

調べていたら、なんと広重の版画にもソテツは登場していてびっくりしました。

パブリックドメインとなっていたので載せてしまいますw



800px-Tokaido36_Akasaka.jpg






スポンサーサイト



 日々

2 Comments

植小株式会社  

山崎かずみさま

コメントありがとうございます。

また遊びに来てください(//∀//)

2013/08/30 (Fri) 16:37 | REPLY |   

山崎かずみ  

心癒されるような、

素敵なブログですね。

ヽ(*>∇<)ノ 

2013/08/22 (Thu) 16:27 | REPLY |   

Leave a comment

殿入中央公園
PREV
NEXT
ソテツの花